40代独身男が会社と家の往復だけの人生になったら起こる悲惨な事

40代の独身男性となると、気付いたら会社と家の往復しかしていない・・!

 
という人、結構いると思います。

 
家、会社、家、会社、家、会社

 
趣味もない、彼女もいない、友達もいない、毎日仕事のこと以外誰とも会話をせずに1日が過ぎてゆく。

 
あまりにも悲しい人生です。

 
皆さん知っていますか?40代独身男が会社と家の往復だけの人生になったら起こる悲惨な事を・・・・!

 
いきなり怖い事を言ってしまいましたが、今回は一体どんなことが自分の身に起こるのか話していこうと思います。

この記事ではこんな事が分かります
  • 40代独身男が会社と家の往復だけの人生になったら起こる悲惨な事4つ
  • その解決策

スポンサーリンク





 

40代独身男が会社と家の往復だけの人生になったら起こる悲惨な事

40代の独身男性が、会社と家の往復のみの人生になったら送る悲惨な事。それは、
 

  1. 人間関係が希薄になり気付けば一人ぼっちに
  2. メンタルが崩壊しいろんなことが狂い始める
  3. 仕事との向き合い方が分からなくなりやる気が消滅
  4. 健康になろうという気力すら起きない

 
の4つです・・・!!

 
こ、怖いですね。こんな事が自分の身に起きるなんて・・。

 
少し掘り下げて一つ一つ見ていこうと思います。

 

1. 人間関係が希薄になり気付けば一人ぼっちに

朝起きて会社に行き、仕事を終えたら帰宅。

 
会社では同僚と仕事の話はするがプライベートな話はしない。

 
特に趣味もなく、一緒にお酒を飲む・友人・デートを楽しむ彼女もいない。

 
昔は沢山の友人に囲まれて、数人の彼女とも付き合ったけど、周りは結婚してしまって自分にかまってくれる人もいない。

 
40代ともなると、周りの友人たちは結婚してあなたと遊んだりする時間を、家族のために使います。

 
向こうに悪気が無くても、飲み会や遊んだりするのを断ったりしなければならないんですね。

 
こんな感じで、プライベートの話をすることなく1日が終わってしまうのです。

 

2. 仕事との向き合い方が分からなくなりやる気が消滅

40代の男ともなると、会社内でも責任のある立場になってきます。上司からは色んな仕事を任されるし、数人の部下も持つことになるでしょう。

 
でもそれと同時に様々な事が分かってきます。
 

  • これ以上出世は難しいな
  • あの部下は優秀だからいずれ追い越されるだろう
  • 自分のやりたい事はここでは出来ない
  • 本当にここにいていいのか?

 
こんな事を考えるようになり、心が蝕まれていきます。

 
そして、希薄になったプライベートの人間関係のせいで一人ぼっち感が強くなってくると、さらに心はマイナス思考に浸食されていきます。

 
ちょっとした仕事のミスで部下を怒鳴り散らしてしまう、上司からいわれのないパワハラを受ける。

 
すると会社の同僚との距離が遠くなってしまい、さらに一人ぼっち感が加速してしまうのです。

 
こうなってしまうと、少しずつ心と体に異変が生じてきます・・・!次の項へ行きましょう。

 

3. メンタルが崩壊しいろんなことが狂い始める

こうなってくると、不安やマイナス思考で頭の中が支配され始めます。
 

  • イライラして部下を怒鳴りつける
  • いろいろ不安で笑顔が出ない
  • 自分は孤独なんだ、人生詰んだと無気力になる
  • 泥酔する・部屋を片付けるのが面倒と思うようになる
  • 外に出たくないと思うようになる

 
そして、無気力の塊になり、解決策を考えようとせずに放置してしまう。

 
一部の例ですが、こんな事が起き始めるのです。本当に怖いです。

 

4. 健康になろうという気力すら起きない

心が病み始めると、身体にも悪い影響が起き始めます。
 

  • 食欲が起きない
  • 体がだるい
  • 疲れが取れない
  • 頭痛が起き始める
  • 原因不明の熱

 
男性は40代になると、一気に体にガタがきます。それに拍車がかかり、様々な生活習慣病になってしまう可能性があるのです。

 
こうなっても健康になろうという気力すら起きなくなります

 
いきなり4つもの怖い事を書いてしまい、申し訳ありません。

 
でもこれ、実際に起こる可能性がある事なんです。特に男性は女性に比べて精神的に弱い生き物です・・涙

 
こんなふ風になりたくないですよね。

 
なので次の項では、これらを解決する方法を書いていこうと思います。
 

スポンサーリンク





 

40代独身男が会社と家の往復だけの人生になったら起こる悲惨な事を回避する方法

40代独身男が会社と家の往復だけの人生になったら起こる悲惨な事を避ける方法、それは

 
夢中になれるもの・いつもと違う環境に身を置く事です。

 
こうする事で、会社と家の往復という単調なルーティンの中に、ちょっとした刺激を与える事が出来ます。

 
こうした刺激を与える事で、普段使っていない脳みそを動かしたり、普段使っていない筋肉を動かしたりすることが出来ます。

 
意識を違う方向に持っていき、リフレッシュさせてあげる事が重要なのです。

 
例を挙げてみますね。

  • 運動習慣を身に付ける(スポーツジムに通う・運動コミュニティに入ってみる)
  • 本を読む習慣をつける(興味があるものがベスト!無かったら、今話題のものとか気になっている漫画でもOK)
  • 知らない土地に行く・旅行をする(遠くに行かなくても隣町とか日帰り旅行とかいいですね)
  • 婚活サイトやマッチングアプリでパートナーを探す(最初は家の中でスマホをいじるだけですがデートの日などが決まるとテンション上がります笑)
  • 子供の時に夢中だったものを思い出す(プラモとかミニ四駆とか・・大人買いしてみましょう!)
  • 転職をしてみる(嫌な会社から抜け出してみるのも手です。)
  • 遠回りして帰ろう!(普段見慣れない景色を眺める事で新たな発見があるかもです)

 
これらは一部の例ですが、この他にも沢山あります。

 
こんなふうに、少し環境を変えたり意識を変えると、新たな趣味や発見があり生活に張りが出てきます。

 
ずっと同じ態勢でいたら背中や腰が痛くなりますよね。そんな時伸びをすると、筋肉がほぐれてリフレッシュ出来ます。これと全く同じ事ですね。

 
普段行わない事をするのがベストです!

 
ちなみに私は、休日にロードバイクに乗ったり、ラジオを聴いたり、恐竜のフィギュアを眺めてコーヒーを飲んだりしてリフレッシュしています。

 
おかげさまで、アラフォー独身で会社と家の往復をしていても、リフレッシュする事が出来ています。

 
まあ私の場合、彼女つくって結婚しろって話なんですけどね・・・・。

 

転職して新しい環境に身をおきたいなら

新たな環境で働くために転職をしたい!と思うのであれば、

 
転職エージェント

 
がおすすめです。

 
転職エージェントは、
 

  • 希望とする求人を紹介
  • 書類や面接のアドバイス
  • 会社訪問や面接の日程調整

 

などの転職支援を無料で行ってくれるサービスのことです。

 
私も今の職場にはこの転職エージェントを利用して転職に成功しました。

 
詳しくはこちらの記事で書いていますので読んでみてください。

 
⬇️転職して新しい環境に身をおきたい方はこちら

40代で転職したい男性は転職エージェントを利用しよう

2019年11月8日

 

40代独身男が会社と家の往復だけの人生になったら起こる悲惨な事〜まとめ〜

40代独身男が会社と家の往復だけの人生になったら起こる悲惨な事、
 

  1. 人間関係が希薄になり気付けば一人ぼっちに
  2. メンタルが崩壊しいろんなことが狂い始める
  3. 仕事との向き合い方が分からなくなりやる気が消滅
  4. 健康になろうという気力すら起きない

 
それを回避するには、

 
夢中になれるもの・環境に身を置く

 
事です。

 
とてもシンプルですが、これが一番効果的だし出来る事から少しづつやっていけば、次のステップが見えてきます。

 
どんどん深みにはまっていく前に、「あ、俺、会社と家の往復しかしてないわ!」

 
と気づいたら、すぐに行動に移してみましょう。

 
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

40代で転職したい男性は転職エージェントを利用しよう

2019年11月8日
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です