公務員を辞めたい40代男子は〇〇しないと大変なことになりますよ

公務員を辞めたいけどこれからの人生どうしていいかわかんないな・・
公務員の人生、この先未来が見えてる。辞めたいけど元公務員40代は転職できるの?

 
こんな悩みにこたえていきます。

 
公務員は「安定していて一度入れば安泰」というイメージがあり今でも人気の職業です。

 
でもここ最近その常識もくずれつつありますよね

 
公務員を辞めて次のステップに進みたい!と考えている40代男子結構いると思います。

 
なので今回は、

 
公務員を辞めたい40代男子がやるべきことについて話していきたいと思います

 
この記事を読めば公務員を辞めたい40代男子がやるべきことが分かりますよ!

〜この記事を書いている管理人竜ノ助の経歴〜

パチンコ屋ホールスタッフ【7年7ヶ月】

医療事務【9ヶ月】

牛乳屋営業【6年6ヶ月】

工場勤務【現在】

このように30代で3回の転職を経験しました。

これらの転職経験をもとにこのブログを運営しています。

この記事で分かること
  • 公務員を辞めたい40代男子がやるべきこと
  • 転職したい40代男子のおすすめ転職先
  • 転職方法
 

スポンサーリンク





 

公務員を辞めたい40代男子は〇〇しないと大変なことになりますよ

公務員を辞めたい40代男子がやるべきことは、
 

  1. 副業スキルを身につける
  2. 副業可能な民間企業への転職方法を知る

 
の2つです。

 
この記事を読んでいただいている40代男子は

 

  • 何らかの理由で公務員を辞めたい
  • 公務員で人生を終わらずに新しい一歩を踏み出したい

 
人たちだと思います。

 
でも新しい仕事に転職しても副業をしないとこれからの時代は大変厳しいものになります。なので

 
副業ができる企業へ転職+副業スキルを身につける

 
これらがとても重要です。

 
具体的に見ていきましょう!

 

公務員を辞めたい40代男子は副業スキルを身につけよう

公務員を辞めたい40代男子が身につけるべき副業スキルとは、
 

  • ブログ
  • アフィリエイト
  • webライティング
  • YouTuber
  • 動画編集

 
などです。

 
副業なのでアルバイトやその他の労働集約型の仕事でも良いのですが、それでは副業を辞めたとたん収入0になってしまいます

 
これらIT系の仕事は資産型の副業です。つくったものがネット上に残って、収入をつくり出してくれます

 
私もブログを2つ運営しています。3年前に書いた記事や半年前に書いた記事から収益が上がるのです。

 
お昼の仕事をしている時もアクセスがありますし、夜寝ている時も稼いでくれます・・・・!

 
複数のコンビニの店舗のオーナーになったイメージですね。

 
ただwebライティングと動画編集は労働集約型の仕事になります。でもブログやYouTuberのスキルも習得できるのでおすすめです。

 
詳しくは下記の記事で書いていますので、読んでみてください。

40代男性の副業おすすめ5選〜不安なら今から備えるべし!

2019年11月24日
 

副業は継続が大事

これらの副業を副業可能な企業に勤めながら同時進行で行うと、副業の収入も増えていきます

 
ただこれらの副業は簡単ではありません。敷居は低くなりましたが、やはりコツコツと継続していかなければ収入をつくるのは難しいでしょう。

 
でもここ近年スマホやSNSの普及で個人が稼げるインフラが完全に出来上がりました

 
今は本当に副業がやりやすい世の中です。自分に合うものを見つけて始めてみましょう!

スポンサーリンク





 

公務員を辞めたい40代男子は最適な転職方法を知ろう

 
公務員を辞めたい40代男子は最適な転職方法を知る必要があります。

 
なぜなら40代で公務員の男子は、就職活動から約20年ほど経っていて転職が初めてという人が多いからです。

 
40代でいきなり一人で転職活動をしなければならないとなると不安ですよね。

 
なので転職エージェントのような「転職を個人でサポートしてくれるアドバイザー」が必要なのです。

 

転職エージェントとは

 
転職エージェントとは人材紹介サービスの一つです

 
転職エージェントであれば転職エージェントのキャリアアドバイザーが様々な不安をフォローしてくれますし、アドバイスやサポートをしてくれます。

 
キャリアドバイザーとは転職エージェントに登録すると、自分に就いて転職をアドバイスしてくれる専門家のことです。

 
そんな不安を払拭してくれるべくキャリアアドバイザーは、
 

  • 未公開求人の紹介
  • 会社訪問や面接の日程調整
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 自分の新しい可能性を引き出してくれる

 
などのアドバイスやフォローをしてくれます。

 
転職のプロが間に入って一緒に転職活動をしてくれると心強いです。そしてあなたが全力で転職活動を行えますよね?

 
もちろん利用した40代男子全員が理想の仕事に転職できるというわけではありません。

 
でも一人で行うよりも精神的に楽な転職活動ができるはずです

 

年間4万人が利用する転職エージェント

今日本で転職活動をしている人は年間約30万人いると言われています。

 
その中の15%の約4万人が転職エージェントを利用しているのです

 
1日で約100人が登録している転職エージェント。無料で登録できますし、登録したからといって必ず転職しないといけないというわけではありません。

 
登録しておけば自分に合った求人や、転職可能な求人がメールで届きます。

 
元々公務員だったという40代男子も利用しています。必ず確認してください。

40代で転職に失敗したくない男性は転職エージェントを利用すべき

2019年11月8日
 

公務員を辞めたい40代男子のおすすめ転職先

 
公務員を辞めたい40代男子のおすすめ転職先をお伝えします。それは、

 
工場勤務です。

 
工場勤務!?と驚かれた40代男子多いと思いますが、これは完全に私の主観です。

 
元公務員であれば、他にも仕事はたくさんあります

 
ただ今回は「副業を集中して取り組める仕事」にフォーカスし工場勤務をおすすめします。

 

なぜ工場勤務なの!?

なぜ工場勤務をおすすめするかというと
 

  • 仕事を一度おぼえれば後がかなり楽になる
  • 人間関係のわずらわしさがない
  • 求人がたくさんある

 
からです。

 
工場勤務は一度覚えれば単調な仕事が多いです。40代でもすぐにおぼえることができます

 
工場にもよりますが基本一人で行う作業が多いので、人間関係でいろいろ悩むことは少ないです

 
(工場の人は基本他人に興味がありません笑。あくまで主観ですよ・・・!)

 
そして求人がたくさんあります。人手不足でどこも求人をたくさん出しています。

 
試しに地元の工場で求人を検索してみてください。ハローワークで探してみても結構な数が検索できますよ。

 
他にもサービス残業がないので副業に集中する時間を確保できます。慣れてきたら仕事中に副業の戦略も立てれますからね!(安全第一です)

 
工場勤務に関しては下記でも書いていますので読んでみてください。

知ってましたか?40代の転職は工場勤務×副業が最強です

2019年10月15日
 

公務員を辞めたい40代男子は〇〇しないと大変なことになりますよ〜まとめ〜

公務員を辞めたい40代男子は、
 

  • 副業スキルを身につける
  • 副業可能な民間企業への転職方法を知る

 
この2つを行うことが大事です。

 
私はこれからの時代、個人で稼げるスキルを身につけることが重要だと思っています。

 
そしてそれをいきなり本業でするのはリスクが大きすぎるので、副業からコツコツ始めるのがベストなんです。

 
それは公務員でも同じです。辞めたいのであればただ民間企業に転職してもよほどやりたいことではないとまた後悔してしまいます。

 
ぜひスキルを身につけて新たな人生の一歩を踏み出してみましょう!

 

40代で転職に失敗したくない男性は転職エージェントを利用すべき

2019年11月8日
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です