40代で派遣先が決まらない男子の原因と対策【実は簡単です】

派遣会社に登録したのに派遣先が決まらない!40代なので早く仕事を始めたいのに・・・
40代は派遣会社に登録しても仕事を紹介してもらえないの?30代までしかチャンスないのか・・・

こんな悩みにこたえていきます。

私も工場に派遣社員として勤めています。

なので派遣先が決まらない・・・!という40代男子の派遣社員のあせり、とてもわかります。

40代で派遣社員。しかも仕事が決まらないというのは怖いし焦るし自暴自棄になりますよね。

でも安心してください、40代で派遣先が決まらないのにはきちんとした理由があるし、対策方法もちゃんと存在します。

そして難しくありません。

なので今回は、40代で派遣先が決まらない男子の原因と対策をお伝えしていきます。

これを読んで実行すれば、派遣先は決まったも同然です。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

\非公開求人10万件以上/

登録後も料金は一切かかりません

〜この記事を書いている管理人竜ノ助の経歴〜

パチンコ屋ホールスタッフ【7年7ヶ月】

医療事務【9ヶ月】

牛乳屋営業【6年6ヶ月】

工場勤務【現在】

このように30代で3回の転職を経験しました。

これらの転職経験をもとにこのブログを運営しています。

この記事でわかること
  • 40代で派遣先が決まらない男子の原因と対策
  • 40代男子が派遣先で長く働くコツ
目次

40代で派遣先が決まらない男子の原因と対策【実は簡単です】

40代で派遣先が決まらない男子の原因と対策は、

派遣先が決まらない原因
  • 自分の職歴・スキルとのミスマッチ
  • 登録している派遣会社が1社だけしかない
  • 就業条件が狭い
  • 素直でない・謙虚さがない
派遣先が決まらない対策
  • 担当者に職歴とスキルを細かく伝える
  • 複数の派遣会社に登録する
  • 就業条件を広くする
  • 素直・謙虚になる

です。

派遣先が決まらないのは「40代だから」は関係ないんです。

若い人と比べれば採用されにくい部分もあるのですが、逆に若い世代ではできない仕事ができる場合もあるんです。

40代ならではの強みもありますので、そこを活かしましょう!

その活かし方も含めて原因と対策について話していきますね。

その前にこちらのデータを見てください。

40代の派遣社員は増えている

これは平成29年の年代別の派遣社員の割合です。

10代 20代 30代 40代 50代 60代以上
0.2% 17.5% 26.7% 29.8% 15.0% 10.5%

【出典:平成29年派遣労働者実態調査の概況

40代が一番多いですよね。3割は40代です。

これだけ40代で派遣社員をしている人は多いんです。だからこれを閲覧中の40代男子も派遣先は決まるはずです

次は具体的に派遣先が決まらない原因をみていきます。

40代で派遣先が決まらない男子の原因

40代男子で派遣先が決まらない原因は以下の4つです。

自分の職歴・スキルとのミスマッチ

自分の職歴とスキルにミスマッチした職種を希望していると、担当者はなかなか派遣先を決めることが出来ません。

例えば接客業を長年やってきてスキルも十分あるのに、登録した派遣会社がIT関係の派遣会社だと派遣企業は見つかりませんよね。

自分の職歴・スキルとのミスマッチが原因の可能性は十分あります。

派遣会社が1社だけ

1社しか派遣会社を登録していないということはないですか?

1社だけだとその派遣会社内にあう企業がないということがあります。

就業条件が狭い

「自分の経歴とスキル以外の仕事は絶対にやりません」

こういった姿勢だとなかなか派遣先は決まりません。

経歴とスキルにあう企業を紹介してもらうことはとても大事なのですが、あまりに狭くしすぎると逆に可能性は低くなるんですね。

職務経歴を細かく伝え切れていない

職務経歴やスキルを伝え損ねているということはないですか?

これは前記した「就業条件が狭い」にも通ずるのですが、きちんと伝えてかないと担当者が紹介してくれる企業が少なくなります

自分で可能性を狭めてしまうのはもったいないです。

素直でない・謙虚さがない

実は40代で派遣先が決まらない最大の原因が、「素直でなくて謙虚ではない」です。

40代は変なプライドが出てきます。素直にアドバイスを聞かなかったり、横柄な態度をしたりする人は40代でなくても嫌われます。

皆さんもそんな人と一緒に仕事をしたくないですよね?

「人間性」これが一番大事です

40代で派遣先が決まらない男子の対策方法

次は対策方法をお伝えしていきます。

そんなに難しいことではないので、すぐに実践できます

原因と真逆のことをおこなえばよいのです。

担当者に職歴とスキルを細かく伝える

派遣会社の担当者に自分の職歴とスキルと細かく丁寧に伝えましょう

自分が思ってもみなかった仕事を紹介してくれる可能性があります。それが自分にハマったらすごくラッキーですよね!

複数の派遣会社に登録する

派遣会社が1社だけなら複数の派遣会社に登録しましょう

数うちゃ当たるではないですが、確率を上げるのは大事なです。

それに派遣会社の担当の人との相性もあります。自分のことをよくわかってくれる担当者さんに出会う確率も上げていきましょう

就業条件を広くする

なかなか派遣先が見つからない場合は就業条件を広くしてみる必要があります

例えばもう少し給与を下げてみたり、勤務時間を少し変更してみるなどです。

絶対に譲れない場合は仕方がないですが、変更ができる部分は変更しましょう。

素直・謙虚になる

これが一番シンプルでなおかつ難しいかもしれませんが一番重要です。

派遣先が決まる前に、担当者に対して「素直・謙虚」な姿勢を心がけましょう

受け答えはきちんと「はい」と明るく答えたり、きちんとあいづちを打つそして「ありがとうございます」ときちんと挨拶をすることです。

相手が年下でもスキルが低くてもあなたの働く場所を紹介してくれる人です。きちんと感謝の心を持ってください。

そんな心構えなら担当者はなんとしてでも紹介できる企業を探さねば!頑張ってくれるはずです

経験不問の業種であれば早く決まる!?

他にも派遣先をいち早く決めてもらうやり方があります。

それは採用されやすい職種を希望することです。経験不問の仕事であれば即採用される可能性は高まります。

例えば私がやっている工場勤務などは求人も多いし経験不問のところも多いのでおすすめです。

次は派遣先で長く働くコツについてみていきます。

派遣先で長く働くコツ

実はこんな記事を書いています。

これは派遣切りの前兆について書いた記事です。

こうにならないように派遣先で長く働くコツは、

真面目さ・素直・謙虚

これだけです。先ほどの話にも通じますね

かなり当たり前のことなのですが、当たり前のことをきちんとやるときちんと結果は見えてきます。

先輩に仕事を教えてもらったらきちんとメモを取り、感謝を伝え自分がまだまだ社会人1年生なんだというくらいの心構えでいましょう。

もちろん卑下しすぎることはないですが、先輩や上司から

この人はきちんと仕事をするし礼節をわきまえているな
感じが良い人だし仕事も真面目。一緒に仕事をしたいな

と思ってもらえたらもう勝ったも同然です!

新人は信用信頼を得ることに全力を注ぎましょう

最後は派遣社員から正社員のなり方についてです。

40代男子が派遣社員から正社員になるには

やはり一番大事であろうこの部分。

40代男子が派遣社員から正社員になるためには、派遣会社の担当者に正社員になれる企業を紹介してもらうのが一番です。

自分が正社員になりたいという旨をきちんと伝えて、やるべき手順を教えてもらいましょう。

例えば過去に派遣から正社員になった人はいるのかとか、何年くらい働けば正社員になれるのかそして試験内容などです。

正社員のなり方をきちんと頭に置いておくと、仕事の取り組みが違ってきます。まずは担当者にその旨を伝えておくことです。

ちなみに私が勤めているところは3年くらい働けば正社員への道が開けるといっていました・・・・・。(人によるみたいですが笑)

40代で派遣先が決まらない男子の原因と対策【実は簡単です】〜まとめ〜

40代で派遣先が決まらない男子の原因と対策は、

派遣先が決まらない原因
  • 自分の職歴・スキルとのミスマッチ
  • 登録している派遣会社が1社だけしかない
  • 就業条件が狭い
  • 素直でない・謙虚さがない
派遣先が決まらない対策
  • 担当者に職歴とスキルを細かく伝える
  • 複数の派遣会社に登録する
  • 就業条件を広くする
  • 素直・謙虚になる

です。

40代で派遣社員なのに派遣先が見つからないのは不安です。自暴自棄になるかもしれないし、愛する彼女との結婚もできないかもしれません。

でも大丈夫です、40代はオワコンでなありません。派遣先が決まらないのはちょっとしたことを変えるだけです。

あなたが社会人になって約20年のスキルを十分生かせる仕事があるはずです。

だから安心してトライしてみてください!

あわせて読みたい
【2022年最新版】40代男性におすすめの転職エージェントとベストな活用方法 「転職には転職エージェントがよいって聞くけど、どれを選んだらよいかわからない」「転職エージェントの活用方法が知りたい」 こんな悩みはありませんか? 40代男子が...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる