40代男子が職場の人間関係で悩むことは恥ずかしい事ではないよ

職場の人間関係が良くない・・だから会社に行くのがつらくて仕方がない・・

こんな40代の男子、結構多いと思います。

でも40代にもなって人間関係で悩むなんてかっこ悪いし人には言えないし恥ずかしい、と考える人が多いですがそんなことはありません。

私も昔同じような経験をしたことがありますが、とある方法で解決することが出来ました。

今回は、職場の人間関係で悩んでいる40代男子達へ同じ経験をした管理人がその解決策を話していきますね

 

この記事はこんな人におススメ
40代男性で職場の人間関係で悩んでいる人・またそれを解決したい人

その解決策はこの2つ

40代の男性で職場の人間関係で悩んでいるなら、
 

  1. まず信頼できる人に相談
  2. それでもだめなら転職

 
という解決策があります。

人間関係の悩みというのは、いろんな種類があるし本当に複雑です。
 

  • 無視される
  • 部かとコミュニケーションが取れない
  • 無理な仕事を押し付けられる
  • すぐに上司を怒らせてしまう
  • 部下に陰口を言われる

 
あげればきりがありませんが、このほかにも沢山あると思います。

でも人間関係に悩んでも40代の男子であれば、社会人歴も長く解決する方法もあるし実践していないだけじゃ?

なんて声も聞こえてきます。

それはそうかもしれませんが、恐らくこの記事を読まれている40代男性たちは、すでにいろんな解決策を行動に移した人達だと思います。

それでも解決できないくらい、職場の人間関係というのは複雑で解決するのが難しい問題なのです。

少し長くなりましたが、この「相談」と「転職」について見ていきます。
 

まず信頼できる人に相談する

まずは信頼できる人に相談してみましょう。

信頼できる人というのは「奥さん」や「信頼できる同僚」です。

男というのは私も含めて、プライドが邪魔してなかなか本音を他人に言えない生き物です。なので不安や不満などをためすぎてしまう傾向にあります。

人に悩みを言う」というのは、本当に心身ともに穏やかになる効果があります。

男性はなかなか経験が無い人もいるかもしれませんが、人に悩みを打ち明けたり不平不満を口にすると、とてもリラックスできて心が落ち着くんですね。

結婚している人であれば、まずは家に帰って奥さんに相談してみましょう。奥さんも働いたことがある人なら絶対共感してくれるはずだし、パートナーであるあなたの事も分かってくれるはずです。

そして会社内に信頼できる同僚がいるのであれば、その人に打ち明けてみるのも手です。

同期だったり価値観が同じであったり信頼できる上司や部下もいいかもしれません。

同じ職場での人間関係なので、同僚だって同じことで悩んでいる人も多いはずです。

心理カウンセラーに相談してみるのもいいでしょう。時間やお金は多少かかるかもしれませんが、悩みを聞くプロです。

良いアドバイスももらえるかもしれません。

とにかく、「誰かに悩みを聞いてもらう」というのは絶大な効果があります。

先ほども言いましたが相談するだけで心は穏やかになりますし、すっきりします。それだけで悩みが解決する人もいるかもしれません。

40代男性はなかなか人に悩みを相談するという事を敬遠しがちですが、ほっておくととんでもない事になってしまうかもしれません。

プライドを一度閉まっておいて、まずは誰かに相談してみましょう。
 
スポンサーリンク




 

それでもだめなら転職する

もし相談してもだめなら「転職」です。

転職なんて今からするのは怖い、根本が解決せずに他のとこに行くなんて逃げだ、転職して同じ目に遭ったら目も当てられない。

こんな風に考える人もいる思います。

でもそんなことは一切ありません、これは断言できます。実際私はこの選択肢を選びました。選んで心の底から良かったといえます。

それでは、転職について見ていこうと思います。

転職は逃げではない事を知ろう

最初に言っておきたいのは「転職=逃げる事」ではないという事です。

もしその人間関係が自分の努力で変えられるのであれば、もちろん変えた方がいいです。

でも40代の男性ならもうわかっていると思います。それが自分の努力ではどうにもできない領域にあることが。

そしてその問題の根本が、「相手の人間性」であることも・・・!

人間は、他人を変える事は出来ません。それが根本にある人間関係は変えることは出来ないのです。

何もできないと考えて自分を責めてはいけません。それは地球上の人間だれも解決できない事なのですから。

 

職場環境が劣悪

この職場環境が劣悪というのは、ブラック企業をイメージしてもらうと分かりやすいかもしれません。

上司からのパワハラ・残業代が出ない・休日出勤が当たり前・何の相談もなく部署移動など、これらのマイナスの要因が重なり合って、人間関係にひずみが生じてしまう事はかなり多いです。

こんな職場はなかなか変わらないし変わる事はとても難しいです。

こんなところに長居する必要はありません。とっとと転職しちゃいましょう!

 

職場で嫌われると元に戻すのは難しい

一度職場で嫌われてしまうと、なかなか元に戻すのは難しいです。

特に相手が女性の場合は、修復は不可能と思った方がいいかもです。

私の場合、過去に医療事務をしていたことがあったのですが、転職の原因はこれでした・・・!

あいてが女性どうしでチームとなってこっちを嫌って来たら、何もできません。

もう考える時間すら無駄だしもったいないです。転職しましょう。

 

私は転職を選びました

先ほども書きましたが、私も人間関係がうまくいかず転職しました

先輩の年下女性チームにめちゃくちゃ嫌われていました・・・。今となってはもう笑い話です(笑)。

その時はなぜ嫌われたのか分からなかったし、ひどい罵声を浴びせられたし、話しかけると嫌な顔をされていました。

もう胃が痛くなって日曜日の夜は憂鬱でした。仕事中にめまいをすることもありました。

今考えると翌9ヶ月も続いたなと思います。

もちろん自分に非がある場合は、認めて改善する努力は必要だとと思います。

でも精神と身体を壊してからでは遅いです。

それに「人を平気で嫌な気持ちにさせるような人間」なんかと一緒にいてはいけません。自分自身も嫌な人間になってしまいます。

私の場合は転職して本当によかったと思います。

 

転職先を探すのにベストな方法

あなたが今職場の人間関係で悩んでいるのであれば、それを自分で変えることは出来ません。

でも自分は変える事が出来ます。

私はそんなところには早く見切りをつけて、新しい職場へ転職することをお勧めします。

もし転職して新しい環境で頑張りたい、新しい職場でい人間関係を構築したいと考えるのなら転職サイトを活用しましょう。

転職サイトは求人掲載数も多く、未公開の求人案件などもあります。

転職サイトなら今の職場よりも、もっと待遇の良い所、自分の力を思う存分に発揮できる場所を数ある求人の中から探すことが出来ます。

転職サイトを活用して、自分の力を思う存分発揮できる「新しい自分になれる仕事」を探してみてください!

転職サイトは、無料で簡単に登録することが出来ます。しかも今の仕事をやめる事無く出来るので安心して転職活動が出来ます。

私も過去3回の転職活動時には利用しましたし、登録したからと言ってすぐに転職しなければならないという訳ではありません。

今すぐに転職という決断をしなくても、登録だけして暇な時間に求人を見てみる、というのも心の余裕が出来て心身ともに健康的です。

でもそれをダラダラと引き伸ばしにしてしまえば、あっという間に年月が経ってしまいます。40代になってからの時がたつスピードは尋常ではありません。

気付いたら心身ともにボロボロで、病気になってしまった・・・では遅いのです。行動しなかったのを後悔してしまうでしょう。

でも転職サイトに登録して求人を探すのは、とても簡単で気軽な気持ちでできるので、安心して登録してみてください!

これを読んでいただいている40代の男子にとって、人間関係で悩むことなくバリバリ楽しく仕事をしている未来に出会えるはずです!

 

職場の人間関係で悩んだら

職場の人間関係で悩んでいるのであれば、解決法は
 

  1. まず信頼できる人に相談
  2. それでもだめなら転職

 
です。

人間関係はほぼほぼ自分で解決するのは至難の業ですし、そこにいる事で自分の身をぼろぼろにしてしまうのであれば、その場をすぐに離れて転職しましょう。

先ほども言ったように転職は逃げではなく、問題を解決するための手段です。

そんな職場でなくても、これまで培ってきたあなたの力を思う存分発揮できる場所は必ずあるし、それを待っている人が必ずいるはずです!

ぜひ転職して、第2の人生をスタートしてください!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です