40代での転職〜未経験職種の場合男性は諦めた方がいいです

40代に入り転職したいけど未経験って採用されるのかな?
求人に未経験可って書いてあるけど本当なの?

こんな疑問を抱えている40代の転職男性、多いと思います。

実際私もそうでしたし、全くの未経験の求人に応募したこともあります。

今回は、こんな疑問に答えていきたいと思います。

\非公開求人10万件以上/

登録後も料金は一切かかりません

〜この記事を書いている管理人竜ノ助の経歴〜

パチンコ屋ホールスタッフ【7年7ヶ月】

医療事務【9ヶ月】

牛乳屋営業【6年6ヶ月】

工場勤務【現在】

このように30代で3回の転職を経験しました。

これらの転職経験をもとにこのブログを運営しています。

この記事でわかること
  • 40代男子が未経験の職種に転職するのは難しい理由
  • 40代男子でも未経験の職種に転職する方法
目次

40代男性の転職で未経験職種に就くのが難しい理由

40代男性が転職する未経験職種は諦めた方がいい理由は、以下の2つです。

  1. 企業側が敬遠する
  2. 自分が大変な目に遭う

こう見ると希望も何もない感じになってしまうのですが、事実です。

これらを深掘りして見ていきます。

1. 企業側が敬遠する

まず最初に企業側が敬遠するという理由があります、理由は以下のとおりです。

  • 40代男性に求めるものは即戦力
  • 仕事のやり方が固まってしまい柔軟性が無い
  • 仕事を覚えるスピードが若い人より遅い

企業がなぜ中途採用で40代男性の求人を出すかというと、即戦力で使いたいからです。

もし未経験の場合、前職で管理職をしていて転職先は未経験の業種で同じ管理職でも畑違いの職種では一から学ばないといけません。

最初から最前線で働いてもらわないといけないのにそれができないのであれば、雇う意味はないのです。

40代男性はだいたい社会人歴が約20年ほどあります。

その間に得てきたスキルは素晴らしいものですが、逆に新しい職場だと様々な事に柔軟に対応しなければなりません。

40代男性の場合、前の職場での仕事経験でやり方がこり固まり、変化に対応することができない人が多いのです。

そして40代男性は若い人よりも仕事を覚えるスピードが遅くなります

もちろんそうで無い人もいるとは思いますが、私も経験上新しい仕事を覚えるのには苦労しました。

以上のようなことがあるので、企業側は40代男性で未経験の人を雇いたがらないのです。

2. 自分が大変な目に遭う

もし40代男性が未経験の職種に就いてしまうと、相当大変です

  • 仕事を覚えるのが大変
  • 年下の上司がいて当たり前
  • 年収は下がる

仕事を覚えるのが大変、というのは先ほども書きましたが、相当エネルギーを使います。

年下の上司や先輩がいるのは当たり前です。一回り以上下の先輩なんてザラです

もちろん先輩なので敬語で話さないといけないし、命令は聞かなければなりません。

なのでプライドが高い傾向にある40代男性は大変です。

そして、ほぼ間違いなく年収は下がります

管理職として即戦力での中途採用なら逆に年収は上がるかもしれません。

でもそのほかの40代男性の未経験の職種であれば一からのスタートなのでほぼ下がるでしょう。

でも40代男性が転職活動をしていると、必ず「未経験可」「未経験でも大丈夫!」という求人を目にしませんか?

これはなぜなんでしょうか?次の項ではこの事について話していきます。

40代男性の転職で未経験可求人はなぜあるのか?

40代男性の転職で、なぜ未経験可求人があるのかというと、こういった理由からです。

  • 一応広く募ってふるいに掛ける
  • 誰でもいい・人手不足

「経験者のみ」としてしまうと、経験者でもプレッシャーを感じてしまい応募しづらくなります。

でも「未経験可」と募集すると、経験者も応募してくれるし未経験でもひょっとしたらいい人材と巡り会えるかもしれません。

企業側は、できるだけ良い人材を確保出来るように確率を上げているのです。

そして、とにかく誰でもいいので応募してほしい時、企業側は「未経験可」と募集をかけます

今日本ではかなりの人材不足で、コンビニでは外国人の店員さんや高校生のレジ打ちの人が増えました。

そして四六時中ネットや様々な媒体で求人広告を目にします。

とにかく人手不足なので、誰でもいいので採用したいのです。

活動中未経験求人に応募してみた結果

私が以前転職活動を行った時、やはり未経験職種にも応募したことがあります。その体験談を話していきます。

未経験求人失敗談①

ジュースの自動販売機の補充の仕事に応募したことがありました。

「未経験可!とりあえず誰でも面接します」と書いてあったのでチャンスだ!と思い応募しました。

でも結果は「書類選考落ち」でした・・・!

誰でも面接してくれるんじゃないと!?と思いましたが、違ったみたいですね・・・。

この企業的には「できれば20代の男性」を求めていたようです。

これは一応広く募ってふるいに掛ける」パターンですね・・・。

未経験求人失敗談②

そして次は企業の格付けを行う結構大手の企業を受けました、がしかし・・・・!

「企業のお医者さんみたいな仕事だよ?未経験でできるの?」と呆れ顔で失笑されました・・。

いや失笑したいのこっちだわ!と言いたかったのですがそんなこと言えず。

明らかにその求人には「未経験可」と書いてありました、もうほんと日本広告審査機構「JARO」に電話してやろうか思いましたよ笑。

これも「一応広く募ってふるいに掛ける」パターンだったのでしょう。

素敵な経験をさせていただきました、ありがとうございました・・・。

未経験求人成功談!

そしてやっと未経験職種に申し込んで採用されました、それが「工場勤務」です。

ここに決まり今に至ります。

完全にこれは誰でもいい・人手不足」パターンです。

工場勤務は場合によっては激務で、なかなかやりたい人はいないし離職率も高いです。

私は工場勤務は未経験でしたが私は色々考えた結果ここに決めました、詳細は以下の記事で書いています。

あわせて読みたい
知ってましたか?40代の転職は工場勤務×副業が最強です アラフォーになったが、今の職場では給与アップが見込めない 昇進したいけどにもポストが空いてないので出来ない! そんな所で定年まで過ごすのは居心地が悪い・・ そん...
あわせて読みたい
40代間近でリストラされても転職すれば逆転可能です【実績あり】 プロフィール欄にも書いたのですが、私はある日突然会社の業績不振を理由に解雇されました。 そうです「クビ」ですね。 まさか自分がリストラ勧告を受けるなんて夢にも...

40代男性が未経験の職種に転職したいのなら

もし40代男性が未経験の職種に転職したいのであれば、

  • 未経験の職種に転職したい理由をしっかり掘り下げ想いを込める
  • 人材不足の業界に応募する

どちらかのスタンスで転職活動を行うべきです。

どうしてもその未経験の仕事をしたいのであれば、

  • なぜその仕事でなければならないのか
  • そこで自分は何がやりたいのか・何ができるのか
  • その会社で自分が貢献できること

などを明確にしてその想いを企業に伝えなければなりません

でもそういった自己分析を自分でするのは難しいし時間もなかなか取れないという人もいるでしょう。

そういった方は転職エージェントのリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントのような転職エージェントは、担当者がついて今までの職歴から自己分析を一緒にしてくれたり、未公開求人を紹介してくれたり、履歴書などの添削をしてくれるサービスをしています。

あわせて読みたい
【2022年最新版】40代男性におすすめの転職エージェントとベストな活用方法 「転職には転職エージェントがよいって聞くけど、どれを選んだらよいかわからない」「転職エージェントの活用方法が知りたい」 こんな悩みはありませんか? 40代男子が...


または、人材不足の業界に応募してみましょう。

高確率で採用まではいたると思いますが、基本的に誰でもできるよな仕事が多いです。

でもその中で新しい分野で自分の才能を開花させたり新たな自分の行き方を見つけることもできるので、あながち軽視してはいけません。

では、最後に40代男性が未経験でも転職できる職種を見ていきます。

\非公開求人10万件以上/

登録後も料金は一切かかりません

40代男性が未経験でも転職できる職種は?

例えばこんな職種があります。

  • 営業職
  • 介護職
  • 工場勤務
  • 警備員

営業職は常に求人がたくさんあるイメージですが、その分離職率も高いです。

向き不向きがある業界ですが、やってみると意外に向いているという人も出てくるのがこの世界です。

私も以前牛乳の営業をしていましたが、単価が低い商品の営業は回る軒数を増やすだけで契約が取れたりします。

介護職や工場勤務は、特に工場勤務は時と場合によりハードだったりします。

でも残業も少なく人間関係もそんなに周りに対して深く関与するという雰囲気が少ないので、プライベートを充実させたいのであればお勧めできる仕事です。

「40代男性が未経験職種に就くのは難しい」まとめ

今回は「40代での転職〜未経験職種の場合男性は諦めた方がいいです」という内容でした。

でも実際「未経験でも採用します」という企業は沢山あります。

転職したあと大変な場合が多いですが、自分が本当にやりたい仕事であれば、なぜその仕事なのかを明確にしてチャレンジするのもアリです。

誰でも採用してくれる未経験の職種を選び、新しい自分を発見する、もしくは割り切ってプライベートを充実させる選択でもいいでしょう。

そのために私は、先ほども話した転職エージェントをおすすめします

なぜかというと、40代では難しい転職を担当のエージェントが二人三脚でサポートしてくれるからです。

面接日の日程調整・希望の職種と今までの職歴の分析・様々な求人の紹介など、一人ではなかなか進めることができない転職を助けてくれます。

実際私も何度も活用しましたが、転職エージェントなしでは転職は不可能でした。

その中でもリクルートエージェントは無料で登録できますし、今の仕事を続けながら転職活動をすることができます。

今まで37万名もの利用者がいる転職エージェントなので、構えずに気軽な気持ちで登録しても大丈夫です

そこでいろんな求人を見ながら、未経験でも自分が転職したい求人をゆっくり探すのもアリですよ。

ぜひ未経験の職種にチャレンジして、新たな40代の第一歩を歩んで下さい!

あわせて読みたい
【2022年最新版】40代男性におすすめの転職エージェントとベストな活用方法 「転職には転職エージェントがよいって聞くけど、どれを選んだらよいかわからない」「転職エージェントの活用方法が知りたい」 こんな悩みはありませんか? 40代男子が...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる