消防士を辞めたい!転職すれば人生が好転します【40代男子向け】

消防士の仕事がしんどい・・もう辞めたいけど40歳で仕事あるの??
40代で消防士を辞めたいけど、おすすめの転職先ってあるの?

こんな悩みにこたえていきます。

消防士はとても素晴らしい職業ですが、辛いこときついことってたくさんあります

特に40代男子の場合、体力的にもきつくなって、しんどい・辞めたい・転職したい!と考える人もいるでしょう。

でも「この歳で転職は不安だ・・」と思っている人もいるのではないでしょうか?

でも大丈夫です、消防士40代男子は転職すれば40代男子でも人生好転します

今回はその理由とおすすめの転職先・転職方法をお伝えしていきます

これを読めば消防士を辞めたいと思っている40代男子は新しい一歩を踏み始めたくなるはずです。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

\非公開求人10万件以上/

登録後も料金は一切かかりません

〜この記事を書いている管理人竜ノ助の経歴〜

パチンコ屋ホールスタッフ【7年7ヶ月】

医療事務【9ヶ月】

牛乳屋営業【6年6ヶ月】

工場勤務【現在】

このように30代で3回の転職を経験しました。

これらの転職経験をもとにこのブログを運営しています。

この記事でわかること
  • 消防士の40代男子が消防士を辞めたい理由
  • 消防士のおすすめ転職先
  • 40代男子の消防士が転職を成功させる方法
目次

消防士を辞めたい!転職すれば人生が好転します【40代男子向け】

消防士を辞めたい40代男子が転職すれば人生が好転する理由それは、消防士をやり続けることで消耗する人生がなくなるからです。

「それ、当たり前やろ」という声が聞こえてきそうですが、40代男子が消防士を辞めたい理由を知れば納得すると思います

40代男子が消防士を辞めたい理由それは、

  1. 体力が限界に近い
  2. 精神的にきつい
  3. 人間関係が劣悪
  4. 仕事に見合わない給料
  5. 他にやりたいことができた

です。

しかし転職するとこれらの悩みが解決し人生が好転します。

これらの辞めたい理由を一つ一つ見ていきましょう。

①. 体力が限界に近い

消防士というのは非常に体力を使い危険な仕事です。火事が発生したらどんなに早朝だろうと深夜だろうと出動しなければなりません。

真夏でも防護服を着なければならないので物凄い汗をかきます。危険な場所にもいかないといけません。

40代でもトレーニングはかかさずおこなうと思いますが、それでもしんどいものです。

これが40代以降も続くのかと考えたら、辞めたいと思うのも無理はありません

②. 精神的にきつい

上記したようにいついかなる時も出動態勢を整えておかなければなりません。これは休日でも同じです。

人手が必要なときは休日でも出動命令が下ります。これではプライベートまで消耗してしまいます。

なかなか休日でも休めないですよね・・。これではかなり精神的にきついです。

③. 人間関係が劣悪

人間関係が劣悪なのも辞めたくなる理由の一つです。消防士は男性ばかりの縦社会の職場です

消防士は厳しい環境下での仕事なので、少々上下関係が厳しい方が緊張感もあってでいいのかもしれません。

でもパワハラは別問題です。パワハラを行う上司はどこの職場でもいます。

本人は「パワハラなんてしてない」と言うかもしれませんが、受けた方が嫌な気持ちが芽生えたらもうハラスメントは成立します

それに気づかないパワハラ上司とは仕事できませんよね・・・・・!

④. 仕事に見合わない給料

消防士というのは公務員で安定しているように見えますが、命を落とす危険性がある仕事のわりには低いと言われています

昇給するには昇進するしかないのですが、枠はもう埋まってしまっているのでなかなか昇進は難しいです

国民の命を守っている消防士の皆さんには年収1000万くらいあげたいものです・・・・!

⑤. やりたいことができた

他にやりたいことができたというのも辞めたい理由の一つです

消防士は公務員なので給料は安定していていいなと思うこともあるのですが、他にやりたいことが出てくると別です。

独立したい、カフェを開きたい、トレーナーになりたい、趣味を極めたいなど、やりたいことというのは物凄いパワーを秘めています

今は好きなことでマネタイズして生きていくのも可能な時代になってきました。(私がブログをやっているのもそんな理由です)

給料は減ってしまいますが、これが理由で辞めた40代男子には明るい未来が待っているでしょう♪

以上が40代男子が消防士を辞めたい理由です。

ほんと様々ですね・・・確かに40代男子にとって消防士をやり続けると様々なものを消耗してしまう可能性は高いですね。

でも辞めたくなったからと言って、衝動的に辞めてはいけませんよ・・!

その理由について話していきます。

転職する前に考えておいた方が良いこと

40代からの転職は正直言ってとても大変です。

即戦力を期待されることも多いので、携わったことのない業界ではそう簡単に採用を勝ち取ることはできません。

しかし消防士というのはそれだけで他の40代男子と比べてもポテンシャルは高いです

40代からの転職は「準備」が命です。

そして消防士を辞めたい40代男子に意識して欲しいポイントが一つあります、それは民間企業は利益を追求する組織であるということです。

消防士の役目は「人命を守ること」ですが、民間企業は「利益」を上げることができる人間に価値があります

なので40代男子の消防士がこれまで積み上げてきたキャリアや実績などを、う転職先の企業で生かして貢献できるかを考えなければなりません

なので在籍しながら自分の「やってきたこと・強み・実績」などを棚卸ししておきましょう。

これはとても重要なので必ずしておいてくださいね!

次は転職方法について話していきます。

消防士を辞めたい40代男子の転職方法

消防士を辞めたい40代男子が転職するとなると以下の方法が考えられます。

  • 求人雑誌
  • ハローワーク
  • 企業のホームページ
  • 転職サイト
  • 転職エージェント

どれも自分で能動的に動いて求人を探すことになります。

でも40代男子の消防士なら、在籍しながらの転職活動には限界があります

休日に転職活動中に呼び出されることもありますよね・・・・汗

なので私は転職エージェントの利用をおすすめします

消防士でなくても、40代男子の転職には転職エージェントの利用は必須です。

次の項ではその理由を話していきます。

40代男子消防士の転職は転職エージェントを利用しよう

転職エージェントとは、以下のサービスを無料で行なってくれるリクルート系の会社です。

  • 非公開求人を紹介してくれる
  • 履歴書・職務経歴書の添削や面接のアドバイス
  • 会社訪問や面接の日程調整
  • 自分の新しい可能性を引き出してくれる

消防士を辞めたい40代男子がなぜ転職エージェントを利用した方がいいかというと、以下の理由からです。

  • 時間がない中で転職活動を進めることができる
  • 消防士しかやったことがない40代男子でも適切なアドバイスをしてくれる
  • ブラック企業を回避することができる

転職エージェントは登録後、キャリアアドバイザーが自分についてくれます

そのキャリアアドバイザーが、自分の強み・やりたいこと・やれることを吸い上げてくれて、様々な未公開求人を紹介してくれます。

特に消防士しかやってこなかった40代男子にとって、誰かがサポートしてくれるというのはとても心強いと思います。

パチンコ屋・医療事務・牛乳の営業と、職種がバラバラな経歴を持つ私が未経験の工場勤務に転職できたのは、転職エージェントのおかげです。

消防士を辞めたい40代男子におすすめする転職エージェントはリクルートエージェントです。

リクルートエージェントは非公開求人が20万件以上あり37万名もの人達の転職支援の実績がある転職業界No1の転職エージェントです。

詳しくはこちらで書いています。

あわせて読みたい
【2022年最新版】40代男性におすすめの転職エージェントとベストな活用方法 「転職には転職エージェントがよいって聞くけど、どれを選んだらよいかわからない」「転職エージェントの活用方法が知りたい」 こんな悩みはありませんか? 40代男子が...

40代の転職で転職エージェント利用は必須です。

今すぐに転職しなくてもリクルートエージェントは利用できますし未公開求人も検索できます。

登録だけでも10分でできるのでしておいた方がよいですよ。

次はおすすめの転職先を紹介します。

\非公開求人10万件以上/

登録後も料金は一切かかりません

おすすめ転職先

消防士を辞めたい40代男子であれば、次の仕事に求めるものは色々あるとは思います。

最初にあげた辞める理由が解決できる仕事につきたい、と思うのが自然でしょう。

消防士ほど過酷ではなく体を動かすことに自信があるなら

ドライバー・引越し業者・土木関係・警備員などがおすすめです。

「体を動かすことはもうつらいな」と思っているのであれば、事務職などのデスクワークなども転職可能です。

新しことにチャレンジしたい!やったらやっただけ報酬が欲しい!という人は、営業職・独立・web系の在宅ビジネスにチャレンジしてみるのもいいでしょう。

ただ消防士よりも民間企業の方が平均年収が低いために、転職する際は十分これからのキャリア形成を吟味しなければなりません。

(正規雇用の男性の平均年収540万円。非正規の男性は228万円。出典:民間給与実際統計調査(平成29年9月)

他にも、整体師やスポーツインストラクターそしてカフェの開業など、元消防士で他の業界で活躍している人は意外に多いです。

そのためにも先ほど話した「自分の強み」をきちんと確認して、キャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動をしていきましょう!

消防士からの転職成功例【ツイッターより抜粋】

消防士から他の民間企業に転職した人は結構多いです。

同じ元消防士として羨ましいです

いつでも挑戦する姿は最高ですね

あとしっかりベンチプレスとかやってるもいいですね笑 / 消防士からエンジニアに転職して2年が経ったので振り返る – Fire Engine (Fire Engine) #NewsPicks https://t.co/VFe3tQOQPQ

— ゆきち/クラファン挑戦中 (@yuki_one2) November 5, 2018

パートナーの外資系保険営業マンの基準値が本当に高くて刺激になります。

元消防士でまだ転職して半年ほどなのに、人脈ゼロから単月20〜30名の方からご契約を頂いています。

成功の秘訣を聞いたら、

「やることをやっていれば結果が出る。周りはやることをやってない。」

負けてられないですね。

— まつ@ぶっちゃけすぎるFP (@FP15061456) May 1, 2020

【新着記事】 IT知識ゼロだった元消防士がエンジニア転職を実現「今が1番楽しい」 https://t.co/OUw0jGh7LP

— 【公式】テックキャンプ (@TECHCAMPINFO) April 1, 2020

元消防士の方が転職して活躍されているのは勇気が出ますよね!

やはり元消防士というのは、メンタル面などでもポテンシャルが高い方が多いんだと思います!

転職しても体力維持を心がけよう!

消防士の40代男子は、これまで日々のトレーニングに励んできたと思います

そのおかげで出動要請があった時も、最高のパフォーマンスで消化活動や人命救助ができていたと思います。

でも民間企業に転職したら、途端に運動する機会が減ります。(ジムのトレーナーになるのであれば別ですが・・笑)

なので日々のトレーニングは辞めずに継続していきましょう!

40代男子は健康第一ですね♪(私も含めて)

消防士を辞めたい!転職すれば人生が好転します【40代男子向け】〜まとめ〜

消防士を辞めたい40代男子は転職すれば人生が好転します。

消防士の仕事は普通の仕事と比べても、命を落とす危険性があったり精神的に消耗したりと大変です。

でもそれは転職して新しい仕事にチャレンジすることで悩みは解決し、人生そのものも良い方向に進み始めます

40代からの転職は難しいと言われますが、不可能ではありません。

むしろ転職に成功した人は、充実した毎日を送っています

消防士を辞めたい40代男子の皆さんも、転職にチャレンジして人生を公好転させてください!

あわせて読みたい
【2022年最新版】40代男性におすすめの転職エージェントとベストな活用方法 「転職には転職エージェントがよいって聞くけど、どれを選んだらよいかわからない」「転職エージェントの活用方法が知りたい」 こんな悩みはありませんか? 40代男子が...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる