コールセンターが40代男子のあなたでもできる理由【友人の体験談も】

40代男子でコールセンターに転職したいけどできるの?仕事はある?
未経験で40代男子がコールセンターに転職ってどうなの・・?詳細とかメリットデメリットも知りたい!

 
こんな悩みにこたえていきます。

 
転職先にコールセンターを選ぶ40代男子が増えているみたいです。

 
でもコールセンターって女性がメインの仕事ってイメージがありませんか?

 
実際自分でコールセンターに電話したら、女性が対応してくれることが多いような気がします。

 
40代男子が未経験で転職なんてできるのか??」と疑問や不安が押しよせてきますよね・・・

 
でも安心して下さい!コールセンターは40代男子でも転職できるし、むしろおすすめの職場です

 
なぜなら私の友人も、43歳で転職してめちゃくちゃ活躍してます。

 
今回は、

 
コールセンターが40代男子のあなたでもできる理由

 
を話していきます。

 
コールセンターに転職したい40代男子は、これを読めば自信がつくはずです!

 

〜本編に入る前に〜

この記事を読んでるということはあなたの中で、
 
コールセンターに転職したいけど40代未経験男子は無理なのかな・・?
 
という気持ちがあるんじゃないでしょうか?
 
正直にいうと、40代からの転職はかなり難しいです。
 
でも諦めてしまっては何も変わりません。
 
まずは、転職のプロに相談してみることをオススメします
 
私自身、40代間近のときに転職エージェントを利用して、今の会社に転職できました。
 
あなたも自分の可能性を自分で潰してしまう前に、まずはこちらから転職のプロに相談してみてはいかがでしょうか?
⬇️⬇️⬇️
40代男子の転職はリクルートエージェント

〜この記事を書いている管理人竜ノ助の経歴〜

パチンコ屋ホールスタッフ【7年7ヶ月】

医療事務【9ヶ月】

牛乳屋営業【6年6ヶ月】

工場勤務【現在】

このように30代で3回の転職を経験しました。

これらの転職経験をもとにこのブログを運営しています。

この記事で分かること
  • コールセンターが40代男子でもできる理由
  • コールセンター40代男子の仕事の詳細
  • 40代男子がコールセンターへスムーズに転職する方法
 

スポンサーリンク





 

コールセンターが40代男子のあなたでもできる理由【友人の体験談も】

コールセンターが40代男子でもできる理由は以下のような理由からです。
 

  1. テクニカル・カスタマーサポート業務が多い
  2. 夜間業務
  3. 男性の声は信頼される
  4. 社会人経験が重宝される
  5. 40代は離職率が低い
  6. 未経験者が8割

 
これらをみてみると「コールセンターの仕事は40代男子には無理という固定概念はくずれます

 
むしろ40代男子じゃないとできない仕事ですよね?

 
これらを深堀していきましょう。

 

①. テクニカル・カスタマーサポート業務が多い

コールセンターにはパソコンや家電のテクニカルサポートやカスタマーサポートなどの業務があります。

 
これらのサポート業務は女性よりも男性の方が馴染みがあり得意分野です。

 
確かにパソコンなどのテクニカルサポートに電話すると、男性が対応してくれることありますよね。

 
コールセンターの採用担当者も、パソコンや家電にはそれらに詳しい男性を配置したいのです

 

②. 夜間業務

コールセンターには夜間業務も設けてある企業やメーカーがあります。

 
こういった場合女性ではなかなか難しいところがあるんです。

 
コールセンターの夜間業務は40代男子にとって狙い目の仕事なんです

 

③. 男性の声は信頼される

男性の声は女性よりも低くて落ち着いています。

 
もちろん女性の声は親しみやすくて聞きやすいのですが、男性の声が必要なケースもあるんです

 
低い声は信頼感があるし、相手を落ち着かせる作用があるんですね。

そういう意味でもコールセンターには、男性の需要があるんです。

 

④. 社会人経験が重宝される

40代男性は社会人経験も豊富なので、様々なことに対応できます

 
コミュニケーション能力も高い人が多いので、不満やクレームそして様々な質問をしてくる人たちをその引き出しで対処してくれます

 
特に営業や接客経験がある40代男子にとって、コールセンターはそのスキルを存分に発揮できる場所なんです。

 

⑤. 40代は離職率が低い

コールセンターは若い人の離職率が高い傾向にあります。

 
でも40代でコールセンターに転職してくる男子は、よほどのことがない限り自ら辞めません

 
採用担当者もそれを知っているので、40代男子は積極的に雇っていきたいんです。

 
自分が逆の立場だったら、長く働いてくれる人を採用したいですよね。

 
なので一生懸命がんばれば、40代男子はとても嬉しい人材なんです!

 

⑥. 未経験者が8割

コールセンターは基本的に何の資格も必要ありません。基本的なパソコンスキルでOKです。

 
40代男子はほとんどが未経験者なので安心して仕事をすることができます

 
全く気にしなくて大丈夫です!

 
これらが40代男子でもコールセンター業務ができる理由です。

 
理解できたところで次は、職場環境や業務内容そして気になる福利厚生について話していきます。

 

40代男子コールセンターの職場環境・業務内容・福利厚生

 
40代男子コールセンターの職場環境・業務内容・福利厚生は以下のようなかたちになっています。

 

職場環境

コールセンターは女性が多い職場ですが、先ほど話したように男性もいます。

 
男女比は大体4:6くらいです

 
大きめのフロアに個人用の机と電話機、そしてPCなどの端末が設置されています。

 
となり同士声が被ったり気にならないように、仕切りがある職場も多いみたいですね。

 

業務内容

コールセンターの業務は、
 

  • インバウンド
  • アウトバウンド

 
の2種類にわかれます。

 
インバウンドは受信業務で、かかってきた電話に対応するという業務になります。

 
通販の注文受付・パソコンや家電のテクニカルサポート・トラブル対応などが多いですね。

 
アウトバウンドは発信業務で、営業活動やアンケートなどを取るといった業務になります。

 
営業力を必要とするので営業経験者には良いと思いますが、アウトバウンドはインバウンド業務よりも難易度は高いです

 
アウトバウンド業務はインセンティブが発生するところが多いみたいなので、自信がある人はチャレンジしてもいいかもですね!

スポンサーリンク




福利厚生

40代男子が未経験でコールセンターに転職する場合、派遣社員からのスタートとなる場合が多いです

 
またはアルバイトかパートですね。そこは仕方がない部分ではあります・・・!

 
給料は
 

  • 派遣社員の平均時給・・・約1,400円〜約1,800円
  • パート・アルバイトの平均時給・・・1,200~1,500円

 
となっています。

派遣やパート・アルバイトと言っても、結構時給は高いですよね。

 
でも派遣社員から正社員になれるところもあるようで、

 

  • 平均月収・・・約24万円〜27万円

 
となっています。

 
正社員となると、リーダーからスーパーバイザーというかたちで昇進していくことが可能です

 
正社員にならなくても40代男子のコールセンター業務には、
 

  • 各種社会保険
  • 有給
  • 交通費

 
なども完備されています。

 
福利厚生は職場によって違いますが、離職率を上げないようにきちんと整備されているところが多いですね

 
40代男子にとってここはかなり嬉しいポイントです

 
40代男子がコールセンターに転職すると、様々なメリットがありますがもちろんデメリットもあります。

 
大事なことなので、それらをちょっと確認しておきましょう。

 

40代男子コールセンター業務のメリットデメリット

 
40代男子コールセンター業務のメリット・デメリットを見ていきます。

 

メリット

【メリット】

  • 他のスタッフとあまりかかわらなくて良い
  • 時給が高い
  • 服装自由
  • シフトが自由に組めることが多い
  • 体力的に楽

 
です。

 
メリットを見てみると結構たくさんありますね。

 
コールセンターの仕事は黙々ときた電話に対応するだけです。他のスタッフとはあまり関わりません

 
先ほども話したように時給が比較的高いので、そこそこの給料が期待できます

 
直接お客さんと合うわけではないので、服装は自由になっているところが多いですね。でもある程度のTPOは必要です。

 
シフトも自由に組める場合が多いので、職場によっては休みたい日に休めます

 
もちろん例外も多いので注意は必要です。

 
基本的に座っての電話対応なので、あまり体力を使いませんこれは40代男子にとって良いかもですね

 
でもある程度のストレッチはやった方が良いでしょう笑。

 

デメリット

【デメリット】

  • 全く知らないお客さんと話さなければならない
  • お客さんからのクレームで消耗する
  • 太りやすくなる

 
です。

 
やはり全く知らないお客さんと話すのは緊張しますよね・・。

 
それにクレームであればなおさらです。嫌なことを言われたり、理不尽なことを要求してきたりとかなり消耗します

 
精神的に止む場合もあるかもしれませんが、基本的にお客さんとは顔を合わせないし、一生会うこともないんです。

 
割り切ってしまうのが一番です!

 
先ほど言ったようにコールセンターは座りっぱなしです。

 
体力的に楽なのですが動かないので太りやすくなります

 
40代男子にとってこれは要注意です!

 
このように40代男子のコールセンターへの転職はメリットもデメリットもあります。

 
でもデメリットは何とか自分で解決できそうですね。

 
次は肝心の40代男子がコールセンターへの転職を失敗しない方法を見ていきましょう。

 

40代男子がコールセンターへの転職を失敗しない方法

40代男子がコールセンターへの転職を失敗しないためには転職エージェントの利用が必須です

 
40代男子の転職は就職活動と違って一人で行わなければなりません

 
学生時代の就職活動や、学生時代のアルバイトとはくらべものにならないくらい大変です。

 
イメージしてみて下さい。
 

  • 適切な履歴書や職務経歴書を作成
  • 自己分析
  • 面接の練習
  • 日程調整
  • 不採用だった時の原因究明
  • メンタル維持

 
これらを一人でやったことがないのに、未経験の転職活動をたった一人でできますか?

 
ひかえめに言っても難しいですよね・・・・汗

 
私も本当に大変な転職活動をした一人です笑。だからその不安や心配そして恐怖はいたいほどわかります。

 
なので適切なアドバイスをしてくれるパートナーが必要なんです

 
そのパートナーとなるのが転職エージェントです。

 
私自身、40代間近のときに転職エージェントを利用して、今の会社に転職できました。

 
転職エージェントを利用すれば、40代男子でもコールセンターへの転職を成功させることができますよ!

 
⬇️より詳しい情報はこちらの記事で解説してます。
40代で転職に失敗したくない男性は転職エージェントを利用すべき

 

入社後気をつけること

 
40代で転職すると、やはり年下の先輩上司がたくさんいます。

 
一回り年下の先輩から怒られたり注意されたりとかはザラです

 
いらぬプライドは捨てて、0からのスタートなんだ!という気持ちで望んでいきましょう。

 
このブログでもたくさん書いてますが、やはり大事なのは真面目さと素直さです。

 
年下の先輩や上司から何を言われても素直に受け入れて、真面目にコツコツ業務をこなしていけば信頼と信用が生まれます。

 
40代男子のあなたであれば大丈夫です、コツコツ頑張っていきましょう

 

40代男子でコールセンター業務をしている友人の体験談

 
実は40代でコールセンターに転職して活躍している友人Mさんがいます。

 
地元熊本で去年から頑張っているので、いろいろ詳細を聞いてみました。

 
Mさんは43歳でマッサージ師からコールセンターへ転職しました。

 
業務はインバウンドで職場は20代から40代まで年齢性別バラバラだそうです。

 
メリットとして、

 
熊本にしては時給が高くて良いよ、肉体的疲労が少ないのも40代にとって楽だね。あと残業なくて定時に帰れるのは嬉しい♪

 
と言っていました。

 
でも、

 
ずっと座ってるので太った・・・。長時間座ってるからそけい部が圧迫されて血行不良になる・・・涙

 
とも言ってました。

 
さすが元マッサージ師だなと思いましたね笑

 
40代男子がコールセンターを長くがんばるには、こまめな休憩とストレッチは欠かせないようです・・・!

 

コールセンターが40代男子のあなたでもできる理由【友人の体験談も】〜まとめ〜

コールセンターが40代男子のあなたでもできる理由は、

  • テクニカル・カスタマーサポート業務が多い
  • 夜間業務
  • 男性の声は信頼される
  • 社会人経験が重宝される
  • 40代は離職率が低い
  • 未経験者が8割

 
だからです。

 
そして転職するには転職エージェントを利用しましょう。

 
40代男子で未経験でもコールセンターへの転職は可能です。

 
コールセンターの仕事は、40代の人生経験が生きてきます

 
自信を持って転職活動をやってください!

 

40代で転職に失敗したくない男性は転職エージェントを利用すべき

2019年11月8日
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です