【必見!】45歳男子の転職は無理じゃない!1日も早く転職を成功させる3つの方法

45歳にもなったら転職なんて無理だよな・・・」
45歳男子が転職を成功できる方法を知りたい

こんな悩みはありませんか?

45歳で転職したいと思っても無理かもしれない、また採用してくれる会社なんてないかもと思ってしまいますよね。

では45歳男子は本当に転職は無理なのでしょうか。

そこで今回は、

  • 45歳男子の転職メリット・デメリット
  • 45歳男子のおすすめの転職先
  • 45歳男子が1日も早く転職を成功させる方法

 
について解説していきます。

これを読めば45歳男子でも転職できますし、採用されやすい職種もわかります。

ぜひ最後まで読んでみてください。

【〜本編に入る前に〜】
この記事を読んでるということはあなたの中で、
 
45歳では転職は無理なんじゃないかな・・?今後どうしよう・・?
 
という不安があるのではないでしょうか?
 
正直にいうと、40代からの転職はかなり難しいです。
 
しかし諦めてしまってはなにも変わりません。
 
まずは、転職のプロに相談してみることをオススメします
 
私自身、40代間近のときに転職エージェントを利用して、今の会社に転職できました。
 
あなたも自分の可能性を自分で潰してしまう前に、

まずはこちらから転職のプロに相談してみてはいかがでしょうか?

⬇️⬇️⬇️

2019年度の転職決定者約52,000名
無料でリクルートエージェントに登録する

登録後も料金は一切かかりません

〜この記事を書いている管理人竜ノ助の経歴〜

  1. パチンコ屋ホールスタッフ【7年7ヶ月】
  2. 医療事務【9ヶ月】
  3. 牛乳屋営業【6年6ヶ月】
  4. 工場勤務【現在】

このように30代で3回の転職を経験しました。

これらの転職経験をもとにこのブログを運営しています。

 

45歳男子の転職事情


45歳男子でも転職して新しい場所で活躍できます。

なぜなら45歳男子でも、多くの企業がその力を欲しているからです。

  • 1. 40代以上の転職成功者は多い
  • 2. 45歳以上の労働者は増えている

 
45歳ともなると求人がないんじゃないか、また40代が欲しい企業なんてないと思われがちですが違います。

その理由を深堀りながら解説していきます。

自分でも転職できるかも!とイメージしながら読み進めてください。
 

1. 40代以上の転職成功者は多い

実は40代以上で転職した人は結構多いです。

平成30年に転職した40代は全体の10.6%で、転職成功者の約10人に1人は40代なのです。

(出典:厚生労働省 -平成30年雇用動向調査結果の概況 P14-)

  • 40代の社会人経験やスキルを欲している企業が多い
  • 全国的に人材不足
  • ネットやSNSで転職に関する情報を得やすくなった

 
40代男子は社会に出て約20年の経験やスキルがあり、即戦力として企業が期待しています。

また団塊の世代が定年を迎え、20代の人口が減っているので人材不足なのです。

さらにスマートフォンの普及で転職ノウハウや体験談など、転職情報をたくさん得られるようになりました。

45歳男子の転職は無理ではなく、むしろとても歓迎されている年代なのです。
 

2. 45歳以上の労働者は増えている

45歳男子の現役労働者は増加しています。

25歳から44歳までの総労働者数は減少しているのに対し、45歳以上のその数は増えているのです。

出典:労働力調査 2020年 平均結果の概要 P2

(万人) 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年
35~44歳 1,577 1,582 1,576 1,558 1,527 1,497 1,469 1,432 1,384
45~54歳 1,346 1,380 1,406 1,439 1,482 1,526 1,567 1,612 1,626

団塊のの世代の子供に当たる年代なのですが、現役でバリバリ仕事をこなせる世代でもあります。

45歳以上の男子が頑張っている日本なので、今から転職しても十分活躍できるのです。
 

45歳で転職するメリット


45歳の新しい仕事へのチャレンジには、さまざまなメリットがあります。

メリットがあるので、45代男子には転職にチャレンジする人が多いのです。

  • 1. 年収が上がる可能性がある
  • 2. 経験やスキルを活用できる
  • 3. 新しいことにチャレンジできる

 
45歳男子の転職には、以上のようなメリットがあります。

具体的な例を出しながら、解説していきます。
 

1. 年収が上がる可能性がある

より高い年収を目指せるのが、45歳男子の転職です。

なぜなら企業が中途採用をおこなうのは、より高いスキルを発揮してもらいたいからです。

会社は即戦力として活躍してくれる人に、報酬を惜しみません。

  • 管理職として活躍したスキルで転職し、新しい会社で営業リーダーとして採用され年収が40万上がった
  • 人材育成の手腕を見こまれ、新人育成のために転職し賞与が50万増えた
  • 今の会社の将来性に不安があり同業種のベンチャー企業に転職したら、基本給があがり年収が25万上がった

 
転職を考えていないときは求人などは見ないので、ほかの仕事がどれだけ年収があるのか知る機会がありません。

しかしいざ求人を見てみると同じ業種や職種でも、年収が高い場合もあります。

転職するだけで収入が増えた、ということも結構あるのです。
 

2. 経験やスキルを活用できる

これまで培ってきた経験を思う存分発揮できるのも、転職の魅力です。

同じ場所では自分の能力の発揮具合が想像できてしまいます。

しかし新しい場所では工程や結果も違うので、新しい感動や喜びを味わえるのです。

  • 営業で培った顧客の細かいニーズを拾いあげる力が、新しい職場で活用でき売上が上がった
  • 経理として社員の給与管理をおこなってきた力が、転職先のベンチャー企業で役に立った
  • 工場で取得してきたさまざまな資格が、転職先でフル活用できて評価が上がった

 
とくに40代男子は社会人経験が長いので、転職先でそのスキルが喜ばれることがあります。

これは同僚にとってもよいですし、自身も貢献できシンプルに嬉しいです。

自己肯定感も高まり、モチベーションもさらに上がるのです。
 

3. 新しいことにチャレンジできる

45歳男子の転職は、新鮮で新しい体験をたくさんできます。

今までやってこなかった仕事や興味はあったが未経験の業界など、どんどん新しいことにチャレンジできるのです。

  • アプリ開発のエンジニアをやってきたが、次はAIエンジニアとして新しい言語も習得しチャレンジしたい
  • 訪問販売の営業経験を活かして、次は保険の営業にチャレンジしたい
  • 工場で長年現場でやってきたが、次の仕事では商品開発の段階から携わりたい

新しいことにチャレンジするのは勇気が必要ですが、その分刺激や感動もたくさんあります。

40代の新しい挑戦はなかなかできることではないので、より生きがいを求める45歳男子に転職はうってつけなのです。
 

45歳で転職するデメリット


45歳での転職は、よくない方向へ向かう場合もあります。

期待して転職したものの、期待していたものとは違ったという結果になる可能性もあります。

  • 1. 年収が下がる可能性がある
  • 2. 若い人と比べ40代の求人は少ない
  • 3. 未経験の場合厳しい
  • 4. 人間関係の問題

 
以上のようなデメリットが予想されます。

詳しく解説していきますので、ひとつひとつ読みすすめてください。
 

1. 年収が下がる可能性がある

転職したら年収が上がる可能性にも触れましたが、下がることもあります。

もし即戦力や管理職としての採用でないのであれば、転職を見なおす必要も出てくるのです。

  • 正社員採用の求人を見つけられず、非正規採用として転職した
  • 同じ業界で同じ職種だったが、賞与制度をとっていない会社だった
  • 未経験の業種だったので、新卒と同じ給与から始まった

 
せっかく転職したのに、年収が下がってしまっては元も子もありません。

給与が減ると精神的にもしんどいですし、家族がいる45歳男子は家族を養っていくのが難しくなってしまいます。
 

2. 若い人と比べ40代の求人は少ない

20代30代に比べて40代を超えると、求人数は減ります。

40代でも大丈夫な求人は管理職などが多く、それ以外の求人は少ないです。

  • 年収・職種・勤務地など申し分ないが、年齢制限が35歳までだった
  • 求人は40代を超えると、一気に職種も業界も間口が狭くなる
  • 大都市まで行かないと40歳以上OKの求人がない

 
以上のように40代を超えると、さまざまな制約が出てきます。

若いときのようにすぐに仕事が見つかるわけではないのです。
 

3. 未経験の場合厳しい

未経験の職種の場合、仕事に慣れるまでが大変です。

20代の頃であれば未経験の仕事でもどんどんチャレンジして、自分のものにしていけます。

しかし40代を超えると、新しい仕事を覚えるのに時間や労力が必要です。

  • 45歳で未経験の乳製品宅配の営業職に就いたが、お客さんと話すのが難しい
  • 40代になっての未経験の工場勤務は、足腰にくるので辛い
  • 新たな用語や機械の操作をなかなか覚えられない

 
経験してきた職種と同じならば、まったく問題ありません。

しかし40代を超えてからの求人は少ないので、同じ業界・職種への転職は難しくなるのです。
 

4. 人間関係の問題

45歳を超えての転職となると、年齢が下の上司の元で働くことが多くなります。

そうなったときにいかに謙虚に素直に接することができるかはとても重要です。

さらに周りと新たな人間関係を構築しなければならないので、そこでも労力が必要になります。

  • 年下の上司に就いたが、敬語を使うのが億劫だ
  • 長年の社会人経験のプライドが邪魔をして、なかなか素直に周りのアドバイスを聞けない
  • 新しい組織での仕事自体が20年ぶりなので、同僚とどう接したらよいかわからない

 
せっかく転職に成功しても、周りとうまくやれないのであれば仕事は面白くありません。

人間関係を円滑にできなければ、転職は失敗したも同然なのです。
 

企業が45歳以上の男子に求めること


45歳男子が転職する場合、企業が求めるものは若いときのそれとは違ってきます。

すぐに高いスキルを発揮してもらいたいというのが、45歳男子に企業が求めるものなのです。

  • 1. 即戦力
  • 2. 管理職経験
  • 3. 高い専門性のスキル

 
具体的には以上の3つです。

細かく解説していきますので、ひとつひとつ見ていきましょう。

 

1. 即戦力

採用されてすぐに力を発揮できるように、準備しておきましょう。

現場に出てすぐ力を出せるのは、企業にとってとても嬉しいことなのです。

  • 採用後すぐに営業チームを任されて、新しい部下に的確な指示を出す
  • 工場で取得したさまざまな資格をもとに、特殊な作業に従事できる
  • 総務や経理の経験を活かし、企業内のお金の流れをすぐに把握して業務に当たる

45歳男子は社会人経験が長いので、社会人としての常識や立ち振る舞いなども教えなくてもできます。

さらに人間関係においても円滑にできる人が多いので、仕事以外のこともわざわざ教えなくても済みます。

即戦力とは仕事の内容だけではなく、仕事周辺についても同じことが言えるのです。
 

2. 管理職経験

管理職を経験していると、すぐに管理職を任される場合もあります。

組織をまとめられるスキルを持っている人はなかなかいないので、とても重宝されるからです。

  • 以前勤めていたIT企業で、システムエンジニアとしてチームをまとめていた
  • 飲食店チェーンで店長として5年ほど店を回し、常に予算を達成していた
  • 営業部長として部下の営業マンたちを、目標達成まで指導していた

 
ひとつの組織をまとめて結果を出すというのは、並大抵の努力ではできません。

管理職経験があるだけで前の会社でどのくらい努力してきたのか、またどんな人柄だったのかというのがすぐにわかります。

そういった人は企業にとって、長く働いてほしい人材なのです。

 

3. 高い専門性のスキル

ほかの人が持ち合わせていない資格や、専門性の高いスキルを持っていると採用されやすいです。

なぜならそういったスキルを持っている場合、45歳男子はそこに経験がプラスされてより価値ある人材になるからです。

  • 経営コンサルタント(顧客となる企業の経営・人事などの問題点を解決する)
  • 税理士(税金関係の書類作成や税務の相談などをおこなう)
  • 管理栄養士(さまざまな医療施設や企業で栄養指導をおこなう)

 
以上のようなスキルや資格を持っている45歳男子は、年収も高い傾向があります。

即戦力としてすぐに現場で活躍できるので、採用したい企業も多いです。

45歳男子におすすめの転職先(資格がなくてもOK)


45歳で転職となると仕事があるのか不安になりますが、まったく心配する必要はありません。

40代になっても求人はありますし、むしろおすすめの職種はたくさんあります。

  • 1. 派遣会社
  • 2. 工場勤務
  • 3. タクシードライバー
  • 4. コールセンター
  • 5. 警備員

 
以上が45歳男子におすすめの職種で、とくに必要な資格もありません。

ひとつひとつ詳しく解説していくので、自分に置きかえながら見ていってください。

1. 派遣会社

派遣会社は45歳男子でも、比較的容易に入社できます。

派遣会社に入社または登録して、派遣先で仕事をするというスタイルです。

  • 工場勤務(ライン作業・軽作業・食品加工)
  • コールセンター(電話での営業アポ取り・顧客専用ダイアル)
  • データ入力(ワードやエクセルなどのPC打ち込み作業)

 
派遣会社のメリットは派遣元がたくさんの派遣先を紹介してくれるので、仕事が途切れないという点です。

もちろん仕事の合う合わないなどはありますが、派遣先で頑張れば正社員になれる可能性も出てきます。

よい派遣先に巡りあうためにも担当者とは密に連絡をとりあい、案件を紹介してもらいましょう。

40代で派遣先が決まらない男子の原因と対策【実は簡単です】

2020年10月7日

2. 工場勤務

工場勤務は私が最もおすすめする転職先のひとつです。

工場は作業を覚えればあとは楽になりますし、給与も高めの傾向があります。

残業代もきちんと支払われるので安心です。

  • 製造(焼成やプレスなど加工して製品そのものを造る)
  • 組み立て(製品そのものとさまざまな部品を組み立てる)
  • 検査(できあがった製品を顧客へ出してよいか最終確認をおこなう)

 
さらに工場勤務はお盆休み・年末年始・休日など、福利厚生がしっかりしています。

45歳未経験男子でも問題なくできる仕事なので、ぜひ検討してみてください。

工場へ転職したい!40代でも大丈夫な理由を経験者が語ります

2019年12月9日

40代工場勤務の年収を現役工場男子が教えます【働き方が大事】

2020年9月2日

3. タクシードライバー

タクシードライバーは45歳男子が喜ばれる仕事です。

タクシードライバーも未経験でも大丈夫ですし、かなりの人手不足だからです。

  • タクシー乗務員(お客さんを目的地まで安全に運ぶ)
  • ハイヤー運転手(企業役員やVIPなどを目的地まで運ぶ)
  • 福祉タクシードライバー(高齢者や障害のある人を運ぶ)

 
さらにタクシードライバーは働く時間も自由に決められる会社が多いので、自分に合った働き方ができます。

お客さんとの会話などこれまでの自分の社会人経験も活かせるので、タクシードライバーも考慮してみてください。

40代のタクシードライバー転職がおすすめな理由【ほぼ未経験者】

2020年8月8日

4. コールセンター

コールセンターは40代からでも活躍している人が多い職種です。

平均月収は24万円から27万円と高めですし、残業もあまりありません。

  • テクニカルサポート(PCや家電の顧客からの相談を専門の担当者につなぐ)
  • テレフォンオペレーター(製品注文や問い合わせに対応、または担当者につなぐ)
  • テレマーケティング(商品やサービスを利用している人への満足度調査や市場調査をおこなう)

 
コールセンターには以上のような種類があります。

さらに需要も高いので、自分に合う求人を見つけやすいというメリットもあります。

45歳男子で転職したい人は、コールセンターの求人も探してみましょう。

コールセンターが40代男子のあなたでもできる理由【友人の体験談も】

2020年11月23日

5. 警備員

警備員の仕事はハードなものも多いですが、選び方によっては時間が取れるものが多いです。

そのため仕事中でも自由な時間が欲しいという45歳男子にとってはうってつけの仕事です。

  • 1号警備員・・・駐車場や商業施設の警備
  • 2号警備員・・・交通整理などをおこなう
  • 3号警備員・・・現金・貴金属の輸送時の警備

 
警備員の主な種類は上記したとおりです。

1号警備員であれば比較的時間の融通がきくので、その時間に副業などで収入を増やすこともできるのでおすすめです。

警備員の正社員はきついけど働き方で勝ち組になれます【40代男子向け】

2020年9月19日

45歳以上男子が転職を成功させる方法


45歳男子が転職をするのであれば、できるだけ確率をあげたいですよね。

転職活動を開始してできるだけ試験を受ける数は減らしたいところです。

45歳男子が転職を成功させる秘訣を解説していきます。

  • 1. 協調性や柔軟性を持つ
  • 2. できることとできないことを洗い出す
  • 3. 転職エージェントを利用する

 
以上が45歳男子が転職を成功させる秘訣です。

ひとつひとつ詳しく解説していくので、自分ごととして読みすすめてください。

1. 協調性や柔軟性を持つ

45歳男子は社会人経験がそこそこ長いです。

そのため新しい職場に転職したら、ある程度柔軟性や協調性を持つことが重要です。

  • 仕事のやり方が自分の考えと違っても、最初は受け入れる
  • 年下の上司から指導を受けても、素直に受けいれ修正していく
  • 面接の段階で協調性や柔軟性があることを伝えていく

 
社会人経験が長いと、自分の考えやある程度のプライドなどを持っています。

それらを持つのは大事ですが、初めは頭を柔らかく周りに合わせていきましょう。

そうすることで信頼と信用を得られます。

これは最初の面接の段階からアピールすることで、採用される確率がグッとあがるのです。

2. できることとできないことを洗い出す

自分がこれまでやってきたことやできること、そしてできないことを書きだしてみましょう

そうすることで自分を客観視できますし、アピールできるポイントが浮かびあがります。

  • 営業で五人のチームを率いて3期連続予算を達成させ後輩の育成に尽力した
  • 居酒屋チェーンの店長を5年務め、その間売上の向上と経費削減をおこない会社から表彰された
  • 人事部で10年間新人教育をおこない、退職者を減らすことができた

 

45歳からの転職は即戦力が期待されます。

自分がやってきたことや実績を踏まえて企業が求める人材に摺りあわせられれば、採用される確率はあがってきます。

この自身のキャリアの棚卸は必ずおこないましょう。

3. 転職エージェントを利用する

45歳男子が転職を成功させたいのであれば、転職エージェントを利用しましょう。

転職エージェントとは転職先を紹介してくれるサービスのことです。

45歳の転職は就職活動と違いひとりでおこなうので、わからないことや不安なことがたくさん出てきます。

それら転職活動に関するさまざまなことをキャリアアドバイザーがをサポートしてくれるのです。

  • 自分に合った未公開求人を紹介してくれる
  • 履歴書や職務経歴書を添削してくれる
  • 面接や会社訪問の日程などを調整してくれる
  • 自身の新しい可能性を引き出して、新たな仕事を提案してくれる

 
転職エージェントには以上のようなサービスがあり、利用はすべて無料です。

45歳からの転職は大変ですが転職のプロが支えてアドバイスをしてくれるので、非常に心強いです。

もちろん利用したすべての45歳男子が理想の仕事に転職できるわけではありませんが、ひとりでおこなうよりも精神的に楽に転職活動ができるはずです。

⬇️⬇️⬇️

非公開求人10万件以上
無料でリクルートエージェントに登録する

登録後も料金は一切かかりません

【2021年最新版】40代男性におすすめの転職エージェントとベストな活用方法

2021年7月29日

年間4万人が利用する転職エージェント


今日本で転職活動をしている人は年間約30万人いると言われています。

その中の15%の約4万人が転職エージェントを利用し、1日で約100人が登録しています。

無料で登録できますし、登録したからといって今すぐ必転職しないといけないというわけではありません。

登録しておけば自分に合った求人や、転職可能な求人がメールで届きます。

40代で転職している人はほぼ転職エージェントを利用していますし、私も転職エージェントを利用して今の工場に転職しました。

転職エージェントを利用すれば、45歳男子でも自分に合った仕事へ転職できる可能性がありますよ!

  1. リクルートエージェント
  2. 業界最大数の求人数。実績のあるキャリアアドバイザーのサポートを受けられます。

  3. doda
  4. 業界2位の求人数を誇り、中小企業や地方企業求人など多数。

【2021年最新版】40代男性におすすめの転職エージェントとベストな活用方法

2021年7月29日

まとめ:45歳男子でも転職できる!転職エージェントをフル活用してすぐに転職活動を始めよう!


45歳男子でも転職は無理ではありません。

むしろ人手不足で需要は高まっていますし、40代の社会人経験を欲している企業はたくさんあります。

以下は今回の記事のまとめです。

まとめ
  • 45歳男子の転職者は増えていて、労働者の数も増えている
  • 45歳男子の転職は、年収アップ・新しいチャレンジ・スキルの活用などのメリットがある
  • 転職先はさまざまな業界・職種がある
  • 45歳男子が転職を成功させるためには、転職エージェントの利用は必須
 
どちらにせよまず行動しましょう。

まずは転職エージェントに複数登録して、求人をいくつかピックアップしてみてください。

登録自体は3分くらいで終わるので、今すぐ登録だけは済ませておきましょう。

めんどくさがらずに登録を終わらせれば、45歳の今の状態でも早い段階で理想の仕事に転職できます。

登録して求人を見て利用するかどうか判断してもOKですし、解約はメール1通ですみます。

なんにせよ今すぐ行動しないと半年後・1年後・10年後も今のままで、なにも変わらずただ歳をとって人生終了してしまいますよ。

人生でもっとも若いこの瞬間に行動しましょう!

  1. リクルートエージェント
  2. 業界最大数の求人数。実績のあるキャリアアドバイザーのサポートを受けられます。

  3. doda
  4. 業界2位の求人数を誇り、中小企業や地方企業求人など多数。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です