40代男性におすすめの転職エージェントはこの2つだけ【活用法も解説】

「転職には転職エージェントがよいって聞くけど、どれを選んだらよいかわからない」
「転職エージェントの活用方法が知りたい」

こんな悩みはありませんか?

40代男子が転職するには転職エージェントの利用がよいと聞きますが、転職エージェントはたくさんあります。

どの転職エージェントを選んだらよいかわからないし、ましてやどう活用してよいのかわかりませんよね。

なので今回は以下について解説します。

  • 40代男子におすすめの転職エージェント2つ
  • 転職エージェントの活用方法

 
これを読めば40代男子がどの転職エージェントを利用すればよいか、さらに転職エージェントの活用法かがわかります。

さらに40代男子でも転職に成功し、より人生を豊かにできますよ。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

40代男性におすすめの転職エージェント

40代男性におすすめの転職エージェントは、以下の2つです。

  1. リクルートエージェント
  2. 業界最大数の求人数。実績のあるキャリアアドバイザーのサポートを受けられます。

  3. doda
  4. 業界2位の求人数を誇り、中小企業や地方企業求人など多数。

 

この2つを利用すればたくさんの求人から理想の仕事を見つけれますし、スムーズに転職活動をおこなえます。

ひとつひとつ詳しくみていきましょう。

 

1. リクルートエージェント

リクルートエージェントは株式会社リクルートが運営する、業界最大の数の求人数を誇る転職支援サービスです。

キャリアアドバイザーのサポートが充実していて、これまで40万人以上の転職実績があります。

利用する年代層も20代から50代と幅広く、40代男子でも安心して利用できます。

以下はリクルートエージェントの具体的な特徴です。

公開求人数 約12万件(2021年7月現在※公式サイトより)
非公開求人数 約18万件(2021年7月現在※公式サイトより)
対応エリア  全国
履歴書・職務経歴書添削
面接対策
得意業種/職種 営業・販売/企画・マーケティング/管理・事務/物流・購買・店舗開発
/コンサルタント/金融/不動産/クリエイティブ/SE・ITエンジニア
/エンジニア(設計・生産技術・品質管理)/建築・土木・設備/医療・医薬
/その他(講師・調理師・介護など)
公式サイト リクルートエージェント

 
次はリクルートエージェントのメリットとデメリットです。

この2つは重要なので必ず確認してください。
 

メリット
  • 保有求人の業界・職種の幅が広い
  • 20万件以上の求人数を誇り、規模実績共に業界No.1
  • 40万人以上の転職成功者を輩出し、ノウハウが豊富にある
  • 面接対策・職務経歴書添削サービスの質が高い
 
40代の転職は就活と違い一人でおこなうので、不安やわからないことだらけです。

リクルートエージェントを活用すれば、不安や疑問点がなくなり手厚い転職活動のサポーを受けれます。

デメリットもみていきましょう。
 

デメリット
  • 新人キャリアアドバイザーの場合、専門性や知識が浅く強引に求人を紹介される場合もある
  • メールの返信や電話の折り返しが遅い場合がある
新人のキャリアアドバイザーの場合経験が少ないので、なんとか決めたいと言う思いから少々強引に求人を勧められる場合もあります。

リクルートエージェントは利用者が多いので、キャリアアドバイザーも対応に追われることもあります。

求人の勧め方があまりにも強引だったり対応が遅すぎる場合は担当を変更できるので、直接リクルートエージェントに相談してみましょう。

リクルートエージェントの詳しい活用方法はこちら

40代で転職に失敗したくない男性は転職エージェントを利用すべき

2019年11月8日

リクルートエージェントの口コミ・評判

以下はTwitterから引用した、リクルートエージェントの口コミ・評判です。

とりあえず、マイナビ、リクルート、DODAのエージェントと面談した感想としては、前評判通りリクルートが一番サポートが手厚い印象かなー(=´∀`)
ぺろきち@ラーメン二郎39/41店舗・2019年7月26日
@kimeteii

パソナテック、なんか微妙だった。なんだかんだでリクルートエージェントが求人数多いし安定してると思うよ(個人の感想)
なべさん@nabesan_go・2020年4月28日

40代の転職で絶対登録しておくべき転職エージェント
1.リクルートエージェント
キャリアカーバーはリクルートエージェントの上位サービスなので一緒に登録しておくと良く、転職エージェントとしては40代でもしっかり相談に乗ってくれる。
谷内ショーゴ@kiritani_kun・2020年5月13日

⬇️⬇️⬇️

非公開求人13万件以上
無料でリクルートエージェントに登録する

登録後も料金は一切かかりません

 

2. doda

dodaはパーソルキャリア株式会社が運営する、国内トップクラスの求人数を誇る転職エージェントです。

非公開も含めた12万件以上の求人数があり、キャリアアドバイザーがさまざまな角度から求人の提案をしてくれます。

また首都圏や大都市以外にも、地方の求人にも強く多くの求人数を保有しているのも特徴です。

dodaが保有している求人を直接検索して確認できるので、自分のペースで転職活動したい40代男子におすすめの転職エージェントです。

公開・非公開求人数合計 約12万件(2021年7月現在※公式サイトより)
対応エリア  全国
履歴書・職務経歴書添削
面接対策
得意業種/職種 営業職/企画・管理/技術職(SE・WEBエンジニア)/技術職(組込ソフトウェア)
/技術職(機械・電気)/技術職(化学・化粧品・)/技術職(食品・飼料)
/技術職・専門職(建設・建築・不動産・プラント・工場)/専門職(・専門事務所・監査法人)
/販売・サービス職/事務/金融系専門職
公式サイト dodaエージェントサービス

 
次はdodaのメリットとデメリットです。

この2つも重要なので必ず確認してください。
 

メリット
  • 企業からオファーが届くスカウトシステムがある
  • 地方・中小企業求人が多い
  • 30年以上の転職支援歴がありノウハウが豊富
  • 自分からさまざまな求人を見つけられる
dodaは30年以上の転職支援歴があり、キャリアアドバイザーのスキルも高いです。

履歴書や職務経歴書の添削サービスも、手厚くアドバイスしてくれます。

dodaのサポートは40代男子の転職にとってとても心強いです。

次はデメリットもみていきます。

デメリット
  • 未経験者歓迎の求人数が少なめ
  • たまに質の悪い求人がある
他のエージェントよりは未経験歓迎の求人が少ないですが、リクルートエージェントと併用すれば未経験求人もカバーできますよ。

dodaは求人数は多いですが、ごくたまに質の悪い求人があります。

キャリアアドバイザーと話し合いながら、慎重に自分似合う求人を探しましょう。

dodaの口コミ・評判

以下はTwitterから引用した、dodaの口コミ・評判です。

【各転職エージェントの感想】
・doda
求人多+過去3回の経験上親身になってキャリアの相談に乗ってくれる方が多い
・リクルートエージェント
求人非常多
コンサルタントの方はややドライだが、対応や紹介求人は○
(つづく)
#転職 #コロナ #コロナ転職
モラえもん@tkmovie3·2020年9月12日

さまざま転職エージェント使ってる感想としてはdodaが一番です
でまじん@nnm_11037・2020年11月10日

dodaさんに行ってきた感想。
人間が検索しなくても希望を伝えればある程度絞ってオススメを出してくれる。
向こうも成約数がインセンティブになるんだろうからそこそこ真面目にやってくれそう。ただエンジニアじゃないからそこらへんは難しいかもな。
闇の魔獣 犬のうんこ踏んづけ丸(Do It Yourself)@sheet00・2018年12月11日

⬇️⬇️⬇️

非公開求人12万件以上
無料でdodaに登録する

登録後も料金は一切かかりません

 

40代男性の転職エージェント活用法

40代男子の転職は、20代30代のときのようにスムーズにいきません。

なぜなら40代男子の転職は「やる気・将来性」などよりも、「経験・スキル」が重要視されるからです。

さらに履歴書職務経歴書の作成・求人情報の収集・面接準備を徹底しておこなわないと、40代男子の転職は成功しません。

この項では以下について解説していきます。

  1. 履歴書・職務経歴書添削を活用する
  2. 自分に合うキャリアアドバイザーか見極める
  3. 40代男性は複数の転職エージェントを活用する

 
これを読めば40代男子の転職エージェント活用法がわかります。

ひとつひとつ詳しく見ていきましょう。

 

1. 履歴書・職務経歴書添削を活用する

履歴書・職務経歴書添削をフル活用しましょう。

履歴書・職務経歴書添削とは志望する企業に提出する履歴書・職務経歴書を、キャリアアドバイザーが確認修正してくれるサービスです。

40代男子の転職は以下が重要な要素になります。

  • 経験(何をやっていたか)
  • スキル(何ができるのか)
  • 志望企業が望む人材(企業はどんな人材を欲しがっているか)

 
自分がこれまでやってきたことやスキルを、志望企業のニーズにどう当てはめアプローチするかはなかなか一人では難しいです。

転職エージェントのキャリアアドバイザーは履歴書・職務経歴書添削を丁寧におこなってくれます。

履歴書・職務経歴書添削はどんどん活用していきましょう。

 

2. 自分に合うキャリアアドバイザーか見極める

担当になったキャリアアドバイザーが、自分に合っているの見極めましょう。

転職することがゴールではなく、「ここに転職してよかった!」と思いながら仕事をすることがベストです。

そのため担当のキャリアアドバイザーが、どれくらい親身になってアドバイスをしてくれるかは大事なのです。

以下のポイントを意識しながら、キャリアアドバイザーに接してみてください。

  • どれくらいの求人の量を紹介してくれているか
  • 連絡の頻度は適切か
  • 求人を紹介されたら「その求人を自分に紹介しようと思った理由」を聞く

求人を紹介してもらったら「なぜこの企業がよいと思ったんですか?」「この中で一番自分に合う企業はどれだと思いますか?」など、きちんと受け答えしてくれるか確認しましょう。

返答内容でキャリアアドバイザーの本気度やスキルがわかります。

また、あまりにも紹介求人が少なすぎたり連絡が極端に少ない場合もあります。

キャリアアドバイザーのスキルに関わらず自分との相性もあるので、合わないなと感じたら転職エージェントに変更をお願いしてください。

「40代での転職は最後にしたい」という想いの40代男子がほとんどだと思うので、自分に合うキャリアアドバイザーかどうかはしっかり見極めましょう。

 

3. 40代男子は複数の転職エージェントを活用する

40代男子の転職には、複数の転職エージェントの活用は必須です。

理由は以下のとおりです。

複数の転職エージェントを活用する理由
  • 公開・未公開の数多くの求人を網羅できる
  • キャリアアドバイザーとの相性
公開・未公開求人も含めたらかなりの数の求人と巡り会える可能性があります。

相性があるので、出会えるキャリアアドバイザーの数も多い方がよいです。

しかしあまりにも多すぎると管理が難しいので、2社の転職エージェントには登録しておきましょう。

おすすめの転職エージェント2社はこちらです。 

公式サイト:リクルートエージェント
公式サイト:doda

 

40代男性におすすめの転職エージェントはこの2つだけ【活用法も解説】〜まとめ〜

40代で転職したい40代男子は、2社の転職エージェントを利用しましょう。

転職エージェント2社を活用すれば、40代でも転職でき今後理想の働き方・生き方ができます。

以下は今回の記事のまとめです。

まとめ
  • 40代男子におすすめの転職エージェントはリクルートエージェントdoda
  • 転職エージェントでは、履歴書・職務経歴書添削を活用する
  • 担当のキャリアアドバイザーが自分と相性がよいか見極める
 
どちらにせよまず行動しましょう。

まずは転職エージェントに複数登録して、求人をいくつかピックアップしてみてください。

登録自体は3分くらいで終わるので、今すぐ登録だけは済ませておきましょう。
 

  1. リクルートエージェント
  2. 業界最大数の求人数。実績のあるキャリアアドバイザーのサポートを受けられます。

  3. doda
  4. 業界2位の求人数を誇り、中小企業や地方企業求人など多数。

 

めんどくさがらずに登録を終わらせれば、40代でも転職に成功し、仕事もプライベートも充実させられます。

登録して求人を見て利用するかどうか判断してもOKですし、解約はメール1通ですみます。

何にせよ今すぐ行動しないと半年後1年後10年後も今のままで、何も変わらずただ歳をとって人生終了してしまいます。

人生でもっとも若いこの瞬間に行動しましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です